±ç ´ç”£ã—ても納付しなければならないのでしょうか? ーを守るため、一部を黒塗りにしています)(撮影/写真部・戸嶋日菜乃) 国民年金を滞納していても、住宅ローンを申し込んじゃいけません!!なんて法はないので、もちろん申込みはできます。 ただ問題は審査。 「クレジットカードやカードローンの延滞をしたわけでもないのに、住宅ローンの審査が通らなかった。」実はそんな時、税金や健康保険料、年金保険料など社会保険料の滞納が思わぬ落とし穴になっていることがあります。審査に万全を期すためにも、住宅ローンを申し込む前に税金や社会保険料の納付状況を確認しておきましょう。, まず滞納に気をつけたいのは自営業者や会社経営者です。会社員は給与天引きで税金や社会保険料を差し引かれた金額が個人の通帳に振り込まれます。しかし、自営業者の場合、所得税は源泉徴収されますが、住民税や社会保険料は自分で納めることになります。もちろん、口座振替や自治体によってはクレジットカード払いなど振り込み手続きを省くことはできます。しかし口座の残高不足などで引き落としができないと滞納になってしまいます。 <会社員の社会保険料や税金の目安>, 税金や社会保険料の滞納の情報は個人信用情報機関には登録されないため、金融機関では滞納の情報はわかりません。では、どうして金融機関は税金や社会保険料の滞納に気づくのでしょうか。 住宅ローンを組むには信用性を高める必要があると説明しました。 税金は、滞納することなく期限内に支払いを済ませましょう。 住宅ローンの審査の際、税金の滞納記録は厳しくチェックされています。 同じく、会社経営者の場合も注意が必要です。個人口座に振り込まれた役員報酬から住民税や社会保険料を支払う場合が多いからです。そのため、うっかり納付を忘れたり、引き落としができなかった、ということも起こります。 携帯電話料金がなぜ住宅ローンの審査に影響するのか、その理由をご説明するとともに、携帯電話料金を滞納してしまったらどうなるのかについてもお話しします。 携帯電話料金の延滞が住宅ローン審査に … 大阪で不動産ローン滞納や住宅ローン問題の解決といえば近畿任意売却支援協会。今まで300件以上の解決実績のある専門担当者が様々な疑問や問題に真摯に向き合いご相談者様のお話やご希望の任意売却やリースバックが行えるようにお手伝いしております。 税金などの滞納は住宅ローンに影響しない. <確認書類の一例>, 会社員の場合、税金や社会保険料の滞納は考えにくいため、源泉徴収票で所得税や社会保険料の金額を確認する程度です。住民税は前年の所得に対して課税されるため、毎年6月ごろに発行される住民税特別徴収税額の通知などで確認します。住民税は会社員の場合給与から天引きされるのが一般的ですが、派遣や契約社員などの働き方や会社によっては、自分で納めている場合もあるので気をつけましょう。 Šæ€¥å¯¾å‡¦æ³•ã‚’紹介します。都営・市営・県営・府営など公営住宅は一般の家賃相場より安いイメージがありますが、滞納して払えない場合の手続きの流れと対策を確認しましょう。 年金保険料に関しては支払いの証明を求められるケースはあまり聞いたことがありません。しかし、確定申告書の社会保険料の金額が明らかに少ない場合は、年金定期便などの提出を求められるケースがゼロではありません。直近2~3年の納付漏れは確認しておくと安心でしょう。 住宅ローンの申込を予定しているのであれば、一度これで確認することをお奨めします。かりに滞納があればきちんと整理して、今後は延滞させないで翌年以降にローンを申し込むことを検討したほうが良いと思われます。 ナイス: 5 この回答が不快なら めて臨む必要があるのです。住宅ローンでは、融資の金額が大きくなるため本格的な審査の前に「事前審査」が行われます。 住宅ローンを借り入れする際の審査では、事前審査は通ったのに「いざ本審査」という時に通らなかったということもあります。住宅ローンの事… 2016.12.22 税金滞納をしていると、住宅ローンの審査に通過できる可能性がほぼなくなります。税金滞納を気にすべきなのは主に自営業者ですが、サラリーマンでもうっかり税金滞納している危険性が … 両親が滞納した税金ってどうなるの? 両親が亡くなり、数日が経過した後に、「実は、借金があったことが判明した・・・。」ということは多々あります。 同様に、自宅(不動産)を残して両親が亡く … 住宅ローンの申し込み時に提出する書類一式から、審査のチェックポイントを推測してみます。 自営業者の場合は税金の納付状況は納税証明書で確認します。納税証明書(その1)で納税すべき税額、納付した税額、未納税額等がわかります。納税証明書(その2)で所得金額がわかります。自営業者の納税については金融機関が書類でしっかりと確認できます。 うっかり納付を忘れている場合、忘れた頃に未納や追徴のお知らせがやってきて、はじめて気づいたということにもなりかねません。住宅ローン審査の前には納付状況を通帳や領収書、振込用紙の控えなどで念のため確認しておきましょう。 税金滞納:300万円 m様から御問合せ頂いたのが2019å¹´8月頃でした。 住宅ローンの返済8万円・月の収入が手取りで25万円位。収支からみても無理なく返済出来る金額でしたが子供の学費・医療費などが大きくなって税金を8年位前から滞納。 市役所 まれにですが、会社員でも税金や社会保険料が天引きされていたのに、会社が納めていなかった、という事例も聞くことがあります。源泉徴収票などの書類で、年収に対する所得税や社会保険料が極端に少なすぎないか、確認しておきましょう。会社員の税金や社会保険料の目安は以下の通りです。なお、社会保険料は会社の制度により異なります。参考にしてみてください。 住宅ローンの事前審査(仮審査)から本審査までに注意したい点. また、会社経営者の場合は過去2~3年分の決算書を求められるのが通常です。決算書から税金の滞納がわかることもありますので、源泉徴収票だけでなく決算書の内容も確認しておきましょう。, 税金や社会保険料の納付状況は個人信用情報機関に登録されるわけではありません。また、国や自治体が金融機関に情報を提供することもありません。そのため金融機関は住宅ローン審査で提出された書類から納付状況を推測するしかありません。しかし、提出書類から税金や社会保険料の滞納がわかった場合、やはり審査への影響は大きくなります。なぜなら、納税も年金への加入も国民の義務だからです。 過去に、税金の滞納がある場合は確実に住宅ローンの審査は落ちてしまいますか?2年くらい前になりますが、滞納を知ってすぐ一括で支払いました。その後クレジットカードが必要で作ろうと思ったのですが作れなくて、、。やはり住宅ローンも無理ですかね? 国民年金を滞納していても基本的にはローン審査に影響なし. 住宅ローンの審査は、マイホームを手に入れるために越えなければならないハードルのうちのひとつです。住宅ローンの審査基準には、年収や勤続年数の他、スマートフォンの割賦代金の残高やクレジットカードの利用状況なども含まれています。 健康保険料(税)については、確定申告書に社会保険料の記載欄がありますが、金融機関によっては、国民健康保険税の納税証明書を求められることもあるようです。また長期間健康保険料(税)の滞納をすると「短期被保険者証」という、有効期間が数ヶ月の保険証が渡されるため、長期の滞納がわかってしまいます。 税金滞納をしていると、住宅ローンの審査に通過できる可能性がほぼなくなります。税金滞納を気にすべきなのは主に自営業者ですが、サラリーマンでもうっかり税金滞納している危険性があります。, このページでは、税金滞納と住宅ローン審査の関係について説明していきます。税金の種類による住宅ローンへの影響の差や、税金滞納が住宅ローンに影響する理由についても解説します。, 税金を滞納している場合、住宅ローン審査を通過できる可能性は、ほぼ無いと考えてください。「所得税」「住民税」などの税金種別にかかわらず、同様に審査で落とされます。, とはいえ普通はサラリーマンの方なら、これらの税金を滞納することはまずありません。所得税も住民税も、給料から天引きされ、会社が支払っているからです。, ただし、従業員が2名以下の会社などでは、住民税を会社員自身が払うシステムにしている場合があります。こうした会社に勤めているなら、住民税の未納が無いが確認する必要があるでしょう, 国民健康保険や国民年金を滞納している場合も、住宅ローン審査に通過しにくくなります。, 税金滞納の場合のように、国保や年金の滞納だけで完全にアウトになるとは言い切れません。しかし住宅ローンの審査をする、金融機関や保証会社の印象が悪くなります。, ただしこちらも、サラリーマンの方なら基本的に問題ありません。普通は社会保険も年金も、会社が支払ってくれているからです。, 気をつけたいのは自営業者と、「転職をした人」です。会社を辞めると、その時点で住民税の支払いがストップしますが、住民税の支払い義務自体は残っています。, 再就職までに期間が空いた人などは、うっかり住民税を滞納してしまわないよう、注意が必要でしょう。, ここまではおもに自営業者が注意すべき問題でしたが、サラリーマンも気をつけないといけない税があります。それは「自動車税(軽自動車税)」です。, 自動車税を滞納すると、短期間で「差し押さえ」にまで至ります。うっかり支払いを忘れないよう、特に注意が必要です。, 固定資産税は納める回数が多い分、うっかり滞納をしやすい税です。たとえ数千円程度の滞納でも、記録上は同じ税金滞納となります。, 自分で固定資産税の振り込みをしていると、つい忘れてしまう危険性があります。口座引き落としを利用するなどして、問題を起こさないようにしたいところです。, 税金滞納は、それだけで審査落ちするほど重要な問題だと説明してきました。どうして税金滞納は、これだけ厳しく見られるのでしょうか?, 誰かの借金がある場合、最初に徴収されるのは税金になります。税金徴収後に残った資産を、銀行などが分ける形になります。, たとえ住宅ローンの支払いが滞ったとしても、銀行は購入された住宅自体を受け取り、借金を回収することが可能です。, しかし税金滞納があった場合、そちらが優先されるため、資産がまるで残らないというケースもありえます。そのため、税金滞納は審査で厳しくチェックされるというわけです。, 住宅ローン審査で真っ先に調べられるのは、個人信用情報機関の情報です。しかし実は税金滞納は、個人信用情報機関のデータには残りません。では、滞納していることを話さなければ大丈夫なのでしょうか?, ほとんどの場合、税金滞納は審査でバレます。隠しているのがバレたら、審査落ちは確実でしょう。, 住宅ローン審査では、納税証明書や確定申告書などを提出します。これらを調べれば、税金滞納はすぐにバレてしまいます。, 年金の滞納も、確定申告書の社会保険料などからバレる可能性が大です。また、国民健康保険料を長期滞納していると、「短期被保険者証」という保険証に切り替わるため、一発でバレます。, 現在は滞納がなく、過去に滞納したことがある場合について説明します。審査でどうなるかは、状況と審査機関次第です。, 一般的に、民間金融機関は、滞納履歴だけで審査に落とすところは少ないようです。フラット35などで知られる住宅金融支援機構などでは、滞納履歴だけでもNGになる可能性が高いです。, 所得税を滞納した場合、滞納した記録が残ります。納税証明書に滞納状況が記載されるため、すでに税金を払い終わっていたとしても、審査のマイナスポイントとなりえます。, 住民税を滞納した場合、税金を払い終わっていれば、基本的には滞納した事実は記録に残りません。ただし、各自治体によって対応が異なるため、絶対に記録が残らないとは言えません。, 税金を滞納していると、国などから督促がおこなわれます。それを長期間無視していると「差し押さえ」がおこなわれます。, 差し押さえされてしまうと、記録としてずっと残ってしまいます。これは住宅ローン審査において、大きなマイナスとなってしまいます。, これは高額な所得税などの滞納だけでなく、少額な自動車税などの差し押さえでも同様です。どのような形の差し押さえであれ、住宅ローン審査に強烈なインパクトを与えてしまいます。, とはいえ、一回差し押さえされたら、一生涯住宅ローン審査に通らないかと言えば、そうともいい切れません。差し押さえ後に、長い期間きちんと税金を納め続ければ、信用が回復し融資を受けられる可能性はあります。, 住宅ローンを組もうと考えているなら、どのような税金であれ、すぐに納めてしまうのが最善です。, 特に自動車税や固定資産税は、うっかり滞納してしまう人が多いため気をつけたほうが良いでしょう。, 税金を払うのは国民の義務。義務である納税を怠っていたり忘れていたりすると、借金の返済も平気で忘れてしまう恐れがある…と金融機関が判断するのは無理のないことです。, また自営業者の方が住宅ローンの相談で、税額が0になっている確定申告書の写しを持って来られることがありますが、かなり厳しいと考えてほしいです。, やっぱり税金滞納を気にしたほうがいいのは、オイラみたいな「自営業者」ってわけですね。, そうですね。住宅ローン審査では、「納税証明書」や「課税証明書」の提出が求められますから、しっかりと税金を払っておかないといけません。, 「納税証明書」は所得税などの納付状況を記した書類で、いくつかの種類があります。納税証明書は「税務署」で発行してもらえます。, 「課税証明書」は、住民税の支払状況などを記した書類で、自治体ごとに多少違ったフォーマットになっています。課税証明書は、最寄りの自治体で発行してもらえます。, 「固定資産税」は、土地や家屋を持っている人が払うべき税です。4月、7月、11月、2月の年4回納めます。, 銀行口座から引き落としで税金を払うようにしているのに、一度間違って口座にお金を残していなかったことがあるの。もうダメだわ……。, たしかに口座引き落としやクレジットカードで税金を払うようにしていると、履歴で滞納がわかってしまいますね。でもそこまで調べるとも限りませんし、それだけで審査に落ちるとは言えませんよ。, 税金を滞納していると、それだけで住宅ローン審査で落とされてしまいます。各種提出書類等から、滞納の事実は把握されてしまうため、隠すのは困難です。. 住まいのお金専門ファイナンシャル・プランナー, ※本記事の掲載内容は執筆時点の情報に基づき作成されています。公開後に制度・内容が変更される場合がありますので、それぞれのホームページなどで最新情報の確認をお願いします。, 岸博幸さん、竹中平蔵さん、森永卓郎さんといった識者の最新インタビューに加え、月間100万人が訪れる「ARUHIマガジン」から厳選した「今、読むべき記事」を多数収録。新時代の「家」と「お金」のことがまるごとわかる!, 納税証明書過去2年分など・確定申告書および付表(決算書、収支内訳書等の一式)過去2年分、納税証明書その1、その2など, 住民税特別徴収税額の通知書または住民税課税証明書など(源泉徴収票2年分提出で省略可能な場合もある). 。 収入が減り、支払いが難しくなりそう、難しくなった。 滞納が続き、銀行から督促状や催告書が届いた。一括弁済請求が届いた。 住宅ローン控除とは、住宅ローンを契約してから初めての確定申告から10年間、税金から少しお金が戻ってくる制度なんです! 住宅ローン控除とは?わかりやすく全体像が把握できます! こちらは忘れずに行ってくださいね! 社会保険料は、2~3年以内に転職している場合などは注意が必要です。再就職までに期間があった場合、手続きをしていないとその間社会保険料が未納になっている可能性があります。心配ならば自治体や近くの年金事務所に連絡をして確認しておきましょう。 住宅ローンは担保を設定して組むことが一般的ですが、実は担保なしでも契約は可能です。無担保の場合は、担保ありとは違ったメリットやデメリットがあります。担保なしの場合ならではの特徴やリスクを知り、住宅ローンを賢く活用しましょう。 税金や社会保険料を滞納すると、住宅ローンの審査は通らない? … 税金や社会保険料を延滞したことがある人は、住宅ローンを借りられるのだろうか。 基本的に、税金や社会保険料、あるいは水道代、電気代などの支払い情報は、信用情報機関に登録されることはない。 住宅ローン返済と税金滞納問題を、任意売却で解決した事例集です。ご相談内容や解決方法の他、任意売却後の状況報告、ご相談者の方からいただいた感想などを掲載しています。 思い当たる方は住宅ローンの審査に申し込む前に、自分自身の納付状況をもう一度確認しておきましょう。そして納付漏れがわかったら、すみやかに未納状態を解消してから住宅ローンを申し込みましょう。, ファイナンシャル・プランナー(CFP)、1級FP技能士、住宅ローンアドバイザー、相続診断士 銀行での住宅ローン相談、住宅販売、損保会社を経て独立。現在は人生と仕事の実務経験を活かし、子育て世代の住宅購入とシニア世代の住替え相談を行う。ライフプランに沿った資金計画から物件の引き渡しまで一貫したサポートが好評。共著・監修に「トクする住宅ローンはこう借りる」(自由国民社)。 (t_t)… ®ã—押さえられてしまう可能性があることをご存じですか? とくに昨 住宅ローンを組む際に、銀行はその情報を見て、融資をするか判断することになりますので、よく延滞してしまう人にとっては 住宅ローンを組む際の障害 となってしまいますので要注意です。 税金を滞納した時の影響 して間もないのでしょうか。 一括で支払える位の余裕がないと住宅ローン返済は大変だと思います。 住宅ローン審査に絶対通らない2つの理由. まず住宅ローン審査で、必ず落とされる理由が2つあります。 個人信用情報機関に異動登録されている。 税金を滞納している。 これらの条件に当てはまっている人は、住宅ローンを組むのは不可能です。 ±è³‡é‡‘もある人でも知らないうちに事故って「異動」になっている人も居ました。 異動に認定されている人は、残念ながら基本的には住宅ローンでの住宅購入は出来ません。